肩こり、腰痛、関節痛などの諸症状が、不思議と改善。
~ 健康はまっすぐな姿勢から ~

(こちらの商品は、Yahoo店でもお取扱いございます。→Yahoo商品ページへ

開発者:木村仁先生による、リザルトの説明ビデオを公開しました ↓

InnateForce 経絡調整ペンダント『リザルト』

リザルトは、波動共鳴によって経絡バランスを正常な状態に調整します。その結果不調和で不快な心身の諸症状改善のお手伝いをします。ただ身につけているだけで、整体エネルギーを心地よく流し、効果を促します。

打撲痛、関節痛など主に体の外側の痛みなどにも威力を発揮します。

歪みを正し、首や関節の可動域を拡げます。変化のスピードが速いのも特徴です。

『リザルト』とは?

リザルトは、波動を利用した健康ペンダントです。

経絡調整という難しいことを書いていますが、なんと言っても「諸症状を強引に緩和してしまう」のが特徴のペンダントです。
アディオイフは、脳幹に働きかけ、自然治癒力を引き出すペンダントで、生命力(免疫力、自然治癒力)を太くすることで、結果として諸症状も緩和させますが、リザルトと比較すると症状改善は緩やかになります。

リザルトの場合は、諸症状を対象にしており、自然治癒力を引き出すわけではありませんが、諸症状の緩和は早いわけです。
波動共鳴が原理ですが、その波動が経絡を整えるため「経絡調整ペンダント」と呼称しています。
いろいろな症状があると、経絡が乱れている状態になりますが、その乱れた経絡を波動共鳴により、正常な経絡に向かわせ、結果症状が緩和されます。

 『リザルト』実際。

リザルトを身につけて実感しやすいのは、肩こり・腰痛や関節痛が多いです。
ペットショップトリマーさんは、10年以上に渡り、トリミングをされていて、「ひどい肩こり」が悩み。
マッサージに行っても、指が入らないくらいガチガチの肩こりだったそうです。
ある日、彼氏に勧められて仕方なく「リザルト」を装着して翌日…
「うそ!肩こりが消えてる。何をやってもだめだったのに!」そして数日さらに装着「治ったかと思ったのに、またつらくなってきた」そしてさらに付け続けたところ「すごく良くなった。もうマッサージはいらないわ」。
ペンダントを付けた直後は、「初めての波動」を体験するため、「変化が大きく気づきやすい」と考えられます。
波動は確実に体に作用(影響)しますが、「実感できる」かどうかは、個人差があります。
そして、生活改善・姿勢改善などを併用することで「完治」になると思います。

ストーブを付けながらエアコンを動かしても涼しくなりません。ほんの一瞬涼しくなるだけ。
波動共鳴により、確かに楽になる。それと併用して生活・姿勢改善に取り込むことがすごく大事なんですね。

『経絡調整』とは?

 

私達の身体には全身の生命エネルギーの循環通路である経絡というラインがあります。
主に左右の十二の経路から成り立ち、肺経・大腸経・脾経・胃経・心経・小腸経・腎経・膀胱経・心包経・三焦経・肝経・胆経というように臓腑の名前がつけられています。例えば肺経のバランスが崩れると痰が絡んだり動悸や息切れがしたり、胃経は食欲や消化を左右し、肝系は疲労感や精力減退、肝機能低下などを引き起こします。その他経絡は肩凝りや腰痛、アレルギーや鬱などの精神面など健康面に大きく影響しているのです。

電車に例えると経絡は線路、ツボが駅にあたり、鍼灸では駅であるツボを刺激することによって痛みや症状を取り除こうとしますが、リザルトは波動によって経絡を正常な状態に調整することによって身体に刺激を与えることなく身体全体の様々な症状の改善のお手伝いをします。


『リザルト』体験談。

 ゴールデンウィーク真最中の出来事です。車を運転し、買い物から帰る途中でした。
停止線で止まり、左右を確認し、発進しようとした瞬間、後ろから勢いよく軽トラックに追突されてしまいました。シートベルトを着用していましたが、首にかなりの衝撃がありました。
警察が到着するまでの20分間に首に違和感を感じ、右頭部がビリビリ痺れ始め、頭を圧迫されるような痛みになってきました。
すぐに総合病院の救急外来へ行ったのですがゴールデンウィーク中とあり、あふれんばかりの急患の数です。

待合室のソファーに横になっていたら、連絡を聞いた息子が駆けつけてくれ、私の脇に付いていてくれました。

あれ?痛みが楽になってきたのです。

息子が来てくれたことで安心した為かな?なんて思っていました。ところが、息子が離れた途端痛みが戻って来るのです。

とても不思議で、息子に近づいてもらったり、離れてもらったり待合室で実験が始まりました。
明らかに近づいた方が楽なのです。もしかして彼は癒し人?と思いながら息子の顔を見上げたら首にリザルトがぶら下がっておりました。

リザルトの波動が私に共鳴していたようです。息子から私にリザルトが渡り、なんで早く気が付かなかったのだろうと二人で大笑いしました。結局、外傷性頚椎症(ムチウチ)と診断され、10日の安静と痛み止めの薬とシップが出されました。
ムチウチは3回目なのでどのような症状が出るのかだいたい想像がついていました。
今回は、今までになく強い衝撃でしたので強い痛みも覚悟しておりました。ところが、リザルトを首にかけていると多少の痛みはありますが、とても楽になるのです。外すとジワジワと強い痛みが出てきます。
お蔭様で、痛み止めの薬を飲む事なく痛みのピークを乗り越えることができました。さらに毎日健康法をし、着実に快方へ向かっております。
今回の事故を予測したかのように今手元にリザルトがある事に感謝いたします。ありがとうございます。

『リザルト』効果の確かめ方?

まず、リザルトを着けずに少し足を広げて立ってみてください。ご自身の体重がどこに一番かかっているかを確認してください。左右、前後と傾いて立っているはずです。確認したらリザルトを着けるか手に持ってみてください。体重が丹田(人間の身体の中心)にスーっと入っていくのが分かるはずです。これが経絡の調整の始まりです。

   ● 材  質:ガラス
● 形  状:六角柱(7×15)
● 色  調:赤
● 紐   :ロー引き綿100%